暮らし

メルカリ利用歴3年。メルカリ出品でのトラブル体験談・対処法!

こんにちは!あゆ(@_helloayukitty)です。

部屋にある不用品などをメルカリに出品して、ちょこちょこ小銭稼ぎをし始めて3年。

2018年の売り上げ利益はなんと約20万円でした!

私が出品してるのは主に読まなくなった本・雑誌、あまり着用していない洋服や服飾雑貨、コスメなどですが、有難いことに出品したら凄い勢いで売れています…!

ただ、出品数や取引数が増えるとその分増えるのがトラブル!!いろいろ面倒ですよね〜。

今回は私がこれまでにメルカリで経験したトラブルと、その対処法について書いていきます。

登録時に招待コード「BUZWGZ」を入れると、300円分のお買い物が可能♪アプリダウンロードはこちら

 

これまでに経験したメルカリ出品でのトラブル

1:相手にしてられない!無理な値下げ交渉!

メルカリで厄介なのが無理な値下げ交渉をしてくる人…!

私が出品する際は他に同じ商品を出品している人や過去に売れてる商品の金額を参考に値段をつけているので、それほど高い値段はつけていないはずなのですが…

例えば、1000円の商品に対して「500円になりませんか?」とか大幅な値下げ要求があまりにも多い!
そういう人に限って値下げするだけして買わなかったり…。

やりとりの時間が無駄なので、プロフィールと商品説明に『値下げ交渉不可』と書いています。

それでも読まずに値下げしてくる人がたまにいますが、そういう場合はハッキリとお断り(場合に応じてはブロック)するようにしています。

2:郵便事故!?普通郵便で発送した商品が相手に届かない!

メルカリを始めてから3年間でこれまでに400回以上お取り引きをしましたが、普通郵便で発送した商品がなかなか届かないというトラブルが2回ありました。

そのうち1回は台風の影響で保管されていたようで、普段より日数が経ってから届いたのですが、もう1回は見つからず結局行方不明でした…。

商品が未着の場合は、郵便局に荷物の調査を依頼しましょう。
最寄りの郵便局に電話して依頼も出来ますが、インターネットからでも依頼が出来ます。

発送先の住所や荷物の特徴や中身など詳細に書き込んで行きます。

配達経路に沿って郵便局の人が調査をしてくれます。…が、これがかなり時間がかかるのです!
依頼を申し込んでから1ヶ月ぐらいは調査結果が出ませんでした…。

郵便局で調査をしてもらった後、見つからなかった場合はメルカリ事務局へ商品が未着と連絡をしましょう。
今回に限りという事で購入者には購入代金を、出品者の私の方には入る予定だった売上金を補償して下さいました。

こういった商品未着は滅多に起こるものではないですが、補償も毎回してもらえるものでは無いと思いますし、今後はなるべく追跡・保証ありの発送方法を利用するようにしています。

3:住所を書き間違えた!?誤配されてしまった!

マンションにお住いの方で、「違う部屋番号に届けられて、そこの住人とトラブルになった!」と突然評価に書かれました。

こちらが部屋番号を書き間違えていたのか?配達した方がポストに入れ間違えたのか?詳細がわかりませんでしたが、とにかく誤配された住人とトラブルになったとの事。

特にマンションだと表に名前を書いてない方もいますし、誤配のトラブルも起こる場合があります。

住所・部屋番号の書き間違いに注意するのはもちろんですが、念の為に発送前に荷物の写真を撮っておくのも良いかと思います!

4:金額設定ミス!安値で出品してしまい即売れてしまった!

単純に私のミスで、1300円で出品しようと思った商品を300円で出品してしまっていました。
出品してすぐ商品が売れて初めて金額の間違いに気付くという…!!

300円だと利益もなくマイナスになってしまうので、購入者の方に事情を説明しキャンセルさせて頂きました。

ここで購入者の方が理解のある方だったのでキャンセルに応じて頂けましたが、もしそうでなければ泣く泣く300円で売らなければいけないところでした…。

出品の際は今一度、金額が間違いがないか要チェックです!!

5:販売額より送料の方が高い!?メルカリ便でサイズオーバー!

私はよく読み終わった雑誌を出品するのですが、雑誌って意外と重たいんですよね…。

普段は読み終わった雑誌を300円〜500円ぐらいで、ゆうゆうメルカリ便ゆうパケット発送で出品しています。
毎回ゆうパケットで発送しているから重さも計らなくて大丈夫だろうと、ゆうパケットで発送しようとしたところ、なんとギリギリ1kg以上…重量オーバーです。

急遽、発送方法をゆうパケットからゆうパックに変更しましたが、予定よりも送料が高くなってしまい、送料が販売額を超えてしまったので、もちろん売上はゼロ。

差額はメルカリが負担してくれましたが、こういった事が何度もあると利用制限がかかるので気を付けなければいけません。

これぐらいの重さなら大丈夫!と思い込まず、必ず出品前には重さを測るようにしましょう!

ちなみに、『とことん売れる! メルカリ発送らくらくセット』についている厚さ測定ツールを使えば、厚みオーバーで返される心配もありません。

 

まとめ:色々あるけども、サポートもあり、やっぱり売れるのはメルカリ!

以上が私がメルカリで経験したトラブルと、その対処法でした。
売買しているとここに書いた以外にも、もう本当に色々な事が起こります…。

自分が気を付けているだけじゃどうしようもないトラブルも起こりますが、そういった時はメルカリがサポートしてくれるので安心です。

メルカリはフリマアプリの中でも老若男女問わず利用者が多いので、やっぱり1番売れやすいです!
時にはトラブルもありますが、これからもメルカリを利用して行こうと思います!