ブログ運営

はてなブログからWordPressへ引越し!簡単な移行手順まとめと失敗した事

こんにちは!あゆ(@_helloayukitty)です。

このブログは2018年10月末に、はてなブログからWordPress(ワードプレス)に引っ越しして来ました。

はてなブログで1年半程ゆるーくブログを書いて来て、記事を書く事や、ブログのカスタマイズの楽しさと難しさを知りました。
それと同時にもっと色々やりたい!という気持ちがむくむくと湧いて来ました。

ワードプレスで本格的なブログを運営しているブロガーさんを見ていると、「自分もワードプレスでやってみたい!」という興味の方が大きくなり、ワードプレスにしてしまいました。

移行自体は思っていたよりも簡単に出来ましたが、失敗してしまった事もあるので、これからはてなブログからワードプレスに移行を考えている方は是非参考に!

あゆ
あゆ
ワードプレスへの移行は自己責任でお願いします!

 

はてなブログからワードプレスへ移行しようと思った理由

もともとはてなブログでブログを書き始めた理由としては、「読者登録」、「はてなスター」、「はてなブックマーク」など、他のはてなの利用者と交流が出来るコミュニティがあることで早期にアクセスを集められると思ったから。

でも実際やり始めてしばらく経ってみたら、はてなからのアクセスよりも検索とSNSからのアクセスが8割以上になって来ました。
しかもはてなブログを始めてから割とすぐに独自ドメイン(自分のアドレス)を取得していたので、所謂はてなのドメインパワーと言われるものの恩恵はあまり感じていませんでした。

そして、ワードプレスへ移行しようと思った一番の理由は、はてなブログのカスタマイズのしにくさ!
様々なテンプレートがありますが、そこから色々やりたいな〜と思うと、はてなブログの元々の仕様など色んな制限が邪魔になり、無理やりねじ込もうとすると中途半端になって、なかなか思うように出来ませんでした。

それからワードプレスに興味を持ち色々調べていくうちに、ワードプレスには色んなプラグインやテーマがあって、編集も簡単!自由度も高い!ということを聞いて、それならば「やってみよう!」と移行を決意したわけです。

移行前:はてなブログでの状況

まずは、移行前の私のはてなブログでの状況です。

契約状況 はてなブログpro(有料:1年契約)
記事数 約150記事
独自ドメイン お名前.comで取得済
記事URL 標準のフォーマットを使用(例:〜/entry/2011/11/07/161845)

すでにお名前.comで独自ドメインを取得していたので、そのまま引き継ぐ形で移行したいと思っていました。

なので、この記事の手順はすでに独自ドメインではてなブログを運営している方向けになります。

お名前.comでドメインを取得する

 

はてなブログからワードプレスへの移行手順

私が実際に行った手順を書いていますが、上手く出来ない場合もあるみたいなので、移行の際はバックアップを取りながら行うなど、自己責任で慎重にお願い致します〜。

はてなブログでの作業:記事のエクスポート・修正

はてなブログで書いた記事をワードプレスに移行する為に、パソコン上に記事を保存します。

  1. はてなブログのダッシュボードへ行きます。
  2. 「設定」→「詳細設定」へ入り、下の方にある「記事のバックアップと製本サービス」へ行きます。
  3. エクスポートして、「ダウンロードする」をクリックすると、ブログの記事やコメントがテキストファイルで保存されます。
  4. これをデスクトップなどの分かりやすい場所に保存します。

これで、はてなブログで書いた記事のエクスポートは完了です。

記事はテキストデータで保存されるので、タグなど修正したい部分(例えば見出しタグのh3→h2など)があれば書き直しておきます。

はてなブログで目次を表示する為の記述([:contents])は、ワードプレスでは使えないので、出来る限り削除しておきます。

エクスポートをする前に、アクセスの無い記事など質の低い記事は削除しておく方がワードプレスへ移行した後の作業が楽です!

 

サーバーを契約する:エックスサーバー

私はエックスサーバーで契約しました。

人気ブロガーさんの間でも利用者が多いので、分からない事があっても調べるとすぐに出て来るので、初心者でも安心です。

10日間の無料お試し期間があるのと、定期的に「初期費用半額」「ドメインプレゼント」などのキャンペーンが開催されているので、こうしたキャンペーンを上手く利用出来るとお得かと思います。

エックスサーバーに申し込む

 

エックスサーバーお申し込みフォーム
  1. トップページの「申し込みはこちら」クリック。
  2. 「新規お申し込み」から申し込みフォームへ行き、お客様情報を入力します。
  3. プランは通常、個人のサイトなら「X10」で問題ないです。
  4. 登録完了後、アカウント情報が書かれたメールが届くので、メールの情報に沿ってインフォパネルにログイン。
  5. 「決済関連」から「料金のお支払い」へ入り、契約期間と支払い方法を選択し決済します。

これで、エックスサーバーの契約は完了です。

10日間の無料の試用期間があるので、試用期間最終日に支払う方が試用期間分お得に使えますね!

 

ワードプレスをエックスサーバーにインストールする

続いて、契約したエックスサーバーでワードプレスをインストールしますが、その前にドメインの設定をします。

ドメイン設定追加
  1. インフォパネルから、先ほど契約した「サーバーパネル」にログインします。
  2. サーバーパネルのトップの右上にある「ドメイン設定」へ行きます。
  3. 「ドメイン設定の追加」から、今まで使っていたドメインを追加します。
ドメイン設定追加完了

ドメインの設定が出来たら、ワードプレスをインストールします。

ワードプレスのインストール
  1. サーバーパネルの左下にある「WordPress簡単インストール」へ行きます。
  2. WordPressをインストールするドメインを選択します。
  3. 「WordPressのインストール」をクリックし、フォームに必要事項を入力して行きます。
  4. 最後に「インストール(確定)」をクリックすると、インストール完了です。

完了後の画面で、ワードプレスの管理画面へのログインや編集に必要な情報が出てくるので、必ずメモなどに控えるようにして下さい。

ワードプレス簡単インストール完了

何かもうすでにワードプレスにログイン出来そうな雰囲気になっていますが、この時点ではまだ正常にアクセス出来ないはずです。

 

お名前.comでの作業:ドメインの設定

独自ドメインのネームサーバーの設定を、はてなブログからエックスサーバーに変更します。

お名前.comネームサーバー変更
  1. お名前.comにログインします。
  2. 「ドメイン一覧」に入り、「ネームサーバー」の「変更する」をクリック。
  3. 「登録情報は正しいので、手続きを進める」で次の画面へ。
  4. 「他のネームサーバーを利用」をクリックし、ネームサーバー情報を入力していきます。
他のネームサーバーを利用

ネームサーバー情報は、エックスサーバーに申し込んだ際に送られてくるメールに書かれている下記の内容です。

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

変更すると、エックスサーバーに切り替わります。

それから忘れてはいけないのがこれ。
はてなブログproで独自ドメインを使う際に設定した、お名前.comでの設定を削除しなければなりません。

DNSレコード設定削除画像は消してしまって無いですが、一番下にhatenablog.comがあります。

  1. 「ドメイン設定」に入り、「DNS関連機能の設定」へ行きます。
  2. ドメインを選択し、次へ進みます。
  3. 「DNSレコード設定を利用する」の「設定する」をクリック。
  4. 下の方に「登録済み」という項目があり、その中に『hatenablog.com』の行があるので削除して下さい。

これでドメインの設定が終わりました。

ちなみに完全に切り替わるまでに時間がかかるみたいで、私の場合はアクセス出来るようになるまで3時間程かかりましたが…順調に行けばhttp://ドメイン名/wp-admin/」からワードプレスへログイン出来るようになります。

 

ワードプレステーマのダウンロード:「JIN」にしました!

ワードプレスは無料から有料まで色んなテーマがあってどれにするか悩みましたが、デザインがシンプルでオシャレな「JIN」というテーマにしました。

テーマ「JIN」をダウンロードする

ちなみに「JIN」のダウンロード方法やワードプレスへのインストール方法はJIN公式サイトにマニュアルがあって、詳しく書かれているので是非そちらをご覧下さい。

 

ワードプレスでの作業:パーマリンクの設定…ここで失敗!

記事のインポートをする前に、まずパーマリンク(記事のURL)の設定を確認します。

私は一番、ここでつまずきました、、、

パーマリンク設定

はてなブログで記事を書く時に、カスタムURLを設定していた人
(例: 〜/entry/任意の文字列/)

  1. ワードプレスのダッシュボードの「設定」から「パーマリンク設定」へ行きます。
  2. カスタム構造にチェックを入れ「/entry/%postname%/」と入力。
  3. これで、そのままのURLを引き継ぐことが出来ます。

しかし、私は何も設定せず標準のフォーマット(例: /entry/2011/11/07/161845)で記事を書いていました。

なんと!ワードプレスが『/(スラッシュ)』が使えない仕様のようで、勝手に『-(ハイフン)』に置き換わってしまうのです…。

これはまずい、記事URLが変わってしまうとGoogleの検索順位にも影響が出る!
これだけは絶対に避けたいと思い色々調べていると、カスタム構造を「/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%/%minute%」にしてインポートすると書き換え作業が無くて良いとの事。

パーマリンク設定

はてなブログで記事を書く時に、標準のフォーマットで書いていた人
(例: /entry/2011/11/07/161845)

  1. ワードプレスのダッシュボードの「設定」から「パーマリンク設定」へ行きます。
  2. カスタム構造にチェックを入れ「/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%/%minute%」と入力。
  3. これで、そのままのURLを引き継ぐことが出来ます。

正常に出来ていれば、上記でURLを引き継げるはずなのですが、、、

どこで失敗したのか分かりませんが、私の場合何故か「-(ハイフン)」が入り、パーマリンクが変わってしまいました…。何でやー!
そして結局、1記事1記事手作業でパーマリンクを修正しました…。

かなり面倒臭いので、はてなブログのパーマリンクは記事投稿時にきっちりと設定しておくべきでした。

とにかく、パーマリンクの設定は要注意です!

 

ワードプレスに記事をインポート!これでひとまず移行完了!

そしていよいよ、ワードプレスに記事をインポートします。

インポート
  1. ワードプレスの「ツール」から「インポート」に入ります。
  2. 「Movable Type と TypePad」で「今すぐインストール」をクリック。
  3. インポーターのインストールが完了すると「インポーターの実行」をクリック。
  4. 「ファイル選択」ではてなブログからエクスポートしたファイルを選択。
  5. 「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックします。
  6. 投稿者の名前を選択します。(そのままだとはてなブログのIDになります。)
  7. 「実行」をクリックすると、記事のインポートが完了です。

これで、記事のインポートが出来ました。

SSL化もついでに行いましょう。

  1. エックスサーバーにログイン。
  2. 「サーバーパネル」から「SSL設定」へ行きます。
  3. SSL設定したいドメインを選択、「独自SSL設定の追加」をクリック。
  4. CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力するのチェックは空欄のままでOK
  5. 「独自SSLを設定する(確定)」をクリックで、サーバー側の設定は完了。
  6. ワードプレスのダッシュボードの「設定」の「一般」へ行きます。
  7. 「WordPress アドレス (URL)」「サイトアドレス (URL)」を『https://〜』に変更して下さい。

SSL化されるまで少し時間がかかりますが、これでSSL化は完了です。

最後に…
はてなブログに残った記事は重複コンテンツと見なされてしまいます。
下書きに戻すか、noindexにしましょう。それから、はてなブログproの解約も忘れずに〜!

これで、ひとまずワードプレスへの移行は完了です!!

 

まとめ:ワードプレスへの移行は意外と簡単だった!

サーバーの切り替えに時間がかかったり、私の場合は途中のパーリンク設定で失敗もありましたが、スムーズに行けば移行作業自体はとても簡単です!

ただ、画像が移行出来ていないので、はてなフォトライフからダウンロードしないといけないのと、はてなブログから移行して来た記事はアイキャッチ画像が未設定のままなので、それらも設定し直さなければなりません…。

これから追い追いやっていこうと思いますが、移行した後の方が細かい修正なんかが色々出て来て大変です。笑

でも、ワードプレスに移行してからはカスタマイズもしやすくなったし、色んな装飾が簡単に出来て記事も書きやすくなりました!

これからはワードプレスで頑張ってブログ更新して行きます〜。